婚活パーティーからネット婚活へ そして結婚しました【体験談】

今から15年ほど前に婚活をしていました。当時まだ20代半ばだった私は、それまで結婚を前提にしてお付き合いしていた男性と破談になってしまい婚活を始めました。

はじめは合コンなどにも積極的に参加していましたが、結婚を意識した男性との出会いが得られず、途中から一切参加しなくなりました。

婚活として結婚相談所は費用が高かったこと、また色々な方とフィーリングで出会いたかったので婚活パーティー参加に絞りました。

私が参加したパーティーは、20代〜30代の男女が合わせて100名近く集まり、男性が気になる女性に話しかけに行くというスタイルのものでした。中には数人の男性が並ぶ女性もいましたし、終始話しかけてもらえない女性もいました。そしてパーティー最後にそれぞれ気に入った異性を三人紙に書いてスタッフに提出、マッチングした場合はマイクで発表されました。

私のところには毎回3〜5名くらいの男性が話しかけにきてくれ、それぞれと3〜5分くらいずつお話しました。極度に緊張してしまい自分のことをうまく話せなかったり、タイプではない男性からの強力なアプローチに負けてしまい、自分がタイプだった男性とは話す時間が少なくなってしまったり、まだ若かったので雰囲気に流されてしまうこと、相手にペースに飲み込まれてしまうことが多々ありました。

婚活パーティーでは良縁に恵まれず、婚活サイトに登録しました。お会いするまで、しばらくメールなどでやり取りする方が私には合っていたようでした。

婚活パーティーでは、見た重視的な感じなので異性に話しかけてもらえないと凹んでしまいますが、婚活サイトはあらかじめ趣味が似ていたり、共通の話題があることから繋がれますので、お会いするときには意外と緊張せず、おしゃべりをすることができました。

結局私の場合は婚活サイトで知り合った男性とお付き合い、結婚しました。私のように内向的で、相手にも外見ではなく中身を重視するのなら婚活サイトはおすすめです。

でも、婚活パーティーに参加したことも無駄だとは思っていません。どんな雰囲気の女性が人気があるのか、またないのかが客観的に知ることができましたし、自分の外見がどんなタイプの男性に需要があるのか、どう改善したら自分がタイプの男性ウケするのか勉強になりました。そのことが結局結婚につながったのかな、と自分では思っています。