結婚相談所 カウンセラーのひどいミスが続き退会【体験談】

36歳になり、結婚をする事を意識する時期もあり、ネットでたくさんの広告を行っていた、結婚相談所へ登録を致しました。仕事中心の生活だった為、守るものが欲しくなるなど、人生を考え始めました。

説明を聞きに伺いサービス内容等を確認しました。当時は大半の結婚相談所は成婚料が発生しましたが、登録した場所は成婚料がなかった為、登録を決めました。プロフィールなどの写真撮影等、普段の生活では感じ得ない事を体験をする事が出来ました。

実際のサービスが始まると、たくさんの方を紹介して頂きましたが、お会い出来る連絡がまでは、かなりの時間を要しました。12ヶ月という期間の制約もある為スタートから焦っていました。お会いする方一人一人のスタンスが違うため、迷うことが多く悩む場面も多くありました。

一番残念だったのが、担当カウンセラーの連絡ミスがあり、予定がズレて会えなかった事が何度か発生していた事。日程調整を経て、マッチングされた女性とお会いする事を決めていましたが、最終確認の(連絡)を担当のカウンセラーへメールを入れておりましたが、連絡がなく電話連絡まで入れて折り返しの連絡の約束をしましたが、折り返しの連絡が1時間経ってもかかって来ませんでした。

アドバイザー(カウンセラー)からの連絡が来なかった為、お相手とお会い出来ると想い指定された場所へお伺いしましたが、約束した場所へ相手が現れませんでした。待ち合わせ時間から30分過ぎた頃、別支店の担当者が心配になり声をかけて下さり、事情を説明した所、別の担当者が確認して下さり、調整の連絡をしていない事がその日に判明しました。

自身の落ち度はなかった為、必然と怒りがこみ上げてきました。こんなんで、果たして結婚が出来るのだろうか?と疑問が湧いてきました。お話を聞いて下さった別の担当者が私の担当になって下さった為、結婚相談所への不信は少し軽減されました。担当が変わった事で以前と比べて、お会いする機会が増えましたが、自身の印象が悪いのか、中々交際まで進展する事がありませんでした。

担当者が変わって3ヶ月もすると、変わって頂いた担当者が退職する事を教えて下さり、これ以上信頼出来る方がいないと想い、退会する事にしました。

マッチングしてお会いできても、交際→結婚という流れがあると思いますが、一つの出会いの場と感じました。担当して下さるエージェントの方の力量にも人により差がある為、主担当の方との相性が大事なポイントだと思います。色々とアドバイスを頂ける方が一番良いと思います。